読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七五三!!

おはようございます!!

本日は朝から晴れてますね [emoji:B56]

最高気温は21℃なので比較的すごしやすい気温となりそうです!

 

本日は七五三の日ということで・・・

七五三のことを説明していきましょう!!

illust825
 

 

 

 

 

 

11月15日は「七五三」。長らく習慣でそう感じてきました。暦にもそう書かれています。

では、なぜ11月15日が七五三の日になったのでしょうか・・・

もともとは徳川将軍家の「袴着の儀」がおこなわれた日が踏襲されて、

11月15日が子供の成長を祝い、氏神様・産土神様に報告をおこなう日になったみたいです!

それではなぜ11月かというと、旧暦の11月は、特別な月だから。

旧暦の月の決め方によると、「11月は冬至を含む月」と規定されています。

つまり、11月が一番最初に決まり、そこから新月を境にして次の月が決まっていくわけです。

年や日にちに十二支が割り当てられていますが、月にも同じように十二支が割り当てられています。

冬至を含む旧暦11月は毎年必ず「子の月」に。つまり十二支の最初の月が11月なのです!!

子の月にやってくる満月の日が旧暦11月15日というわけです [emoji:B56]

 

この特別な日に我が子の年齢儀礼、通過儀礼を執りおこなってきた私たち日本人。

このことから、子供の成長を心から喜び、深い感謝の気持ちを持ってきたことが分かります!

また、数霊的にも特別な日であると指摘する説も。11.15をすべて足すと・・・

1+1+1+5=8になります!!

数霊8は、「大いなる発展・弥栄(いやさかえ)」を暗示する数。

これも子供達の行く末を案じた先人の気持ちの表れといえるでしょう!

 

ご両親様もお子様も忙しい現代にあって、この日にちの持つ意味が失われつつあります。

11月のご両親様のお仕事がお休みになる土日にされる方が多いようですが・・・

最近ではお参りもなさらない方もいらっしゃるそうです。

通過儀礼ではなく、衣装を着て写真を残すことが一番の目的になってしまっているようです。

ご家族の思い出を残すことももちろん大事でしょうが、

私たち人間の及ばない力に生かされている事への感謝の気持ちを新たにすること、、

このことこそ一番大切なのではないでしょうか!!

o0800060012790872862
 

 

 

 

 

 

 

千種区の不動産の心配事・ご売却・ご購入をお考えのお客様…

私共は、地域密着型店舗です!!

 千種区の不動産情報を数多くもっております。

お客様からのお問い合わせも多数頂戴しています。

千種区 不動産』 『千種区 不動産 売却査定』なら

エステーション千種店㈱サンユーハウジング【052-723-7751】

まで、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 皆様のお問い合わせを、心よりお待ちしております。


#名古屋不動産 #名古屋市不動産 #サンユーハウジング

from 名古屋市千種区不動産・リノベーション・収益物件は(株)サンユーハウジング http://ift.tt/2faTB1b